チベット体操は、古代インドで考案されたヨガをルーツとしており、若返りの秘儀として伝えられてきました。僧侶が瞑想に入る前の儀式として行われるもので、心身の浄化と共にエネルギーを高める事を目的としています。体と心の両方の状態を整えるので、美容と健康に様々な効果を期待できます。

チベット体操のルーツであるヨガは、自然との調和を目的とした修行法です。世界各国に広められた事により、その地に合う内容に変化しています。様々なスタイルが考案されており、体の状態を内側から改善させる効果があります。精神面を重視している事が、通常のエクササイズとは異なる特徴となっています。紅葉

チベット体操も自分と向き合うという事を重視しており、体だけではなく心を磨く事が出来ます。内面から状態を改善する事により、心身共に健康な状態に変化させる事が出来ます。ヨガと比較するとシンプルな内容であり、無理なポーズを強制される事はありません。老若男女問わず楽しむ事が可能で、その人の状態に合わせた適切な方法が用意されています。

体と心の両方の状態を良化させたいという人におすすめであり、快適な日常生活を送るために有効です。若返りやダイエット等にも非常に有効です。